norovirus.com

ノロウイルスのアルコール消毒法など正しい知識を身につける

油断は禁物

ノロウイルスは1度かかるとその後はかからなくなると言われていました。しかしノロウイルスの遺伝子変異により、過去にノロウイルスに感染した人でもまた感染してしまうようです。

より詳しく知る

Virus

正しい予防方法

ノロウイルスに感染しないようにするには日頃から予防に取り組むことが大事になってきます。予防に関しては気をつけているつもりでも意外と見落としてしまっていることもあるかもしれません。予防法についてまとめていますのでぜひ参考にしてみてください。

READ MORE
細菌

ノロウイルスはしっかり消毒

消毒といっても消毒するものによって適切な方法を選び、しっかり消毒することが大切です。アルコールや次亜塩素酸ナトリウムなどの有効な成分を知ってその場に応じて消毒成分を選ぶようにしましょう。

READ MORE
マスク

主な感染経路とは

ノロウイルスとは何か、またノロウイルスの主な感染経路を知ることで予防に関する知識も深まります。感染しやすいルートを具体例とともにランキング形式でまとめていますので参考にしてください。

READ MORE

もし感染してしまったら

ノロウイルスの感染力は非常に強いので、予防に気をつけていても免疫力の低い乳幼児や高齢者の方は感染してしまうこともあるかもしれません。もし感染してしまった場合何に気をつければよいのでしょうか。

正しく知って感染を防ぐ

マスクの人

水分補給が大事

感染してしまってもノロウイルスに効くといわれている薬はありません。嘔吐や下痢を繰り返しますが、これは体内に潜んでいるノロウイルスを出し切るために必要なので吐き気止めや下痢止めなどを使ってはいけません。基本的には自然に完治するのを待つしかないので、症状が治まるまでは安静にしていましょう。また嘔吐や下痢で脱水症状を起こしてしまう可能性もあるので水分補給をこまめにするようにしましょう。

二次感染をj防ぐ

怖いのは二次感染です。感染力の強いノロウイルスは一気に感染が広がってしまうので、もし周りに感染者が出てしまった場合は適切に処理することが重要です。嘔吐した場合は嘔吐物に直接触れてしまわないように手袋やエプロンを装着し処理します。汚れてしまったものを捨てるときはビニールに入れ口をしっかり閉めて捨てましょう。洗う場合には1度塩素系漂白剤を水で薄めた液に30分浸け置きし、その後洗濯機で洗うようにしてください。

広告募集中